第104回 久しぶりに本屋へ行って

最近読書量が昔に比べてめっきり減ってしまっていたり、欲しい本も電子書籍で購入する事が多くなっていたりと久しく本屋へ行っていませんでした。(自宅の近くにあった本屋が2件とも無くなってしまった事も影響しているかもしれません…)
そんな中少し前の話になるのですが大型の書店の近くを通りがかる事が有り、最近本屋に行っていない事も相まって何となくふらっと寄ってみる事にしました。

僕が本屋に行ってまずやる事は平積みになっている新刊のチェックです。特に理由は無いのですがただ何となく最近出版されて話題になっている本を眺めて、今はこの作家さんの本が売れているのかと訳知り顔で頷いてみたりします。(特別欲しい本が有る訳ではないので眺めるだけで満足します。)
その後は好きな読書ジャンルの推理小説コーナーに行って何か面白そうな本が無いかを物色します。
近頃の本は表紙のデザインも凝っているものが多くて見ているだけで楽しくなってきますね。
色々と見るのですが結局は東野圭吾、スティーヴン・キング、西尾維新など好きな作家さんの新刊をチェックして満足すれば次のコーナーへと移ります。
小説コーナーが終われば次は実用書をチェックしに行きます。最近練習しているゴルフの練習方法やスイングの最新理論の本をパラパラと捲り何となく上達した気になった後は、料理のレシピ本を見ます。レシピを見てこれいいなと思うも、家にない調味料や材料が多くて作成を断念。ついでにレシピ本を買うのも断念。
興味のあるジャンルをチェックし終えれば最後は店内をぐるりと回って、面白そうな本が無いかを探してみます。これ面白そうだなとか、あれもいいなとか色々と見て回る内に久しぶりに本屋に来たという事に満足してしまい、結局は電子書籍で購入する予定だった実用書を1冊購入して帰宅しました。

久しぶりに寄った本屋は非常に楽しい所でした。最近本を買う時はインターネットで情報を探して電子書籍やネット通販で購入というのがお決まりで、本を読む楽しさは有っても本を探す楽しさというものはあまり無かったんだなと実感してしまいました。
今回散々店内を物色して結局購入したのは元から買う予定の本1冊というのは自分でもいかがなものかと思ってしまいますが、あてもなく気になる本を手に取ってみるというのも楽しみのひとつでなかなかやめる事が出来ません。
次に本屋へ寄った時は気になった本は取り敢えず購入!ぐらいの心意気でお気に入りの本を探してみようと思います。目指せ読書量アップ!!

最近のブログ

  1. 第23話 印刷物に輝きを 高級感のある箔押し加工

  2. 第22話 できることからコツコツと…バイオマスインキ

  3. 第108回 少年時代

TOP