第11話 新プロジェクトチーム 今年の総括。

みなさんこんリッフィー?

季節は早いもので、もう12月終盤の年末。まさに師走ということであっという間に1ヶ月が過ぎ去りそうです。
最近の京は、お仕事も私生活もハードモードでした。

という言い訳を理由に前回の投稿はいつぶりやねん更新となってしまいましたーー!!すみません!!!

ここ最近ハードモードを通して思ったことは、1日1日を大切に、一度きりの人生を自分の心に従って素直に楽しく生きていきたいな…と思ったことです。
#最近の京
#ノスタルジックになりがち
#何があったのでしょうか

さて、京のぼやきはここまでにして、今年度ももう終わりということで、こちらでは2022年新チームの総括をしたいと思います。

新チームのメンバーは営業・制作といった3人でスタートしました。
弊社にはWEBマーケティングに特化したプロがいませんので、知識のない3人で試行錯誤を繰り返しながら自分たちで考えてきました。

2022年度は広報ブログをスタートさせたり、展示会に足をたくさん運んだり、WEBでの集客方法を考え実践し、今後の京富士印刷という会社をどのように成長させて行ったら良いのかなど、たくさん調べ、学び、挑戦し、新プロジェクトに対して真剣に取り組んだ1年でした。

その反面、その道のプロがいませんので、会議では話が全く進まず終えてしまうことや、個人の仕事量の負担問題、意見の違いから雰囲気が悪くなることもありました。

しかし、それもチームとして進んでいるのだから仕方のないことです。

そういった面もありましたが、個人的にはこの1年でかなり成長したなと実感します。元々制作部のグラフィックデザイナーとして入社した京ですが、今やデザイナー、広報、WEBマーケティング、少し営業←と四刀流の選手ですよ?

今まで社内にこもりっぱなしで社外の方々とお話する機会もありませんでしたが、展示会を交えて様々な年齢層の社外の方々ともお話させてもらい、チームメンバーの色んな考え方に触れ、まさに弊社の社長が大好きな「人間的成長」を実感した1年でありました。

そして、仕事を通して行動力と積極性がとてつもなく成長した1年でもありました。チームで今後の未来について最善な方法を考えることや、展示会などで多くの方々とお会いし、価値観や意見に耳を傾けコミュニケーションを取ったことから、何か刺激をもらったのでしょうね。言葉では上手く書けませんが、とにかく行動しよう!!となったのです。それに加えておしゃべり度が増しましたww

しんどいことや悩むことも多かったですが、そのような機会を設けてくれた社長には感謝したいと思います。ありがとうございます。(みてますか?)

さらに、なによりも京富士印刷の新事業キャラクターである”リッフィー”が大活躍してくれた年でもありました。
Twitterで出会った企業さんに3Dリッフィーを作ってもらったり、リッフィーぬいぐるみが爆誕したり、ノベルティとしてパッケージになってくれたり…リッフィーのおかげで京富士印刷という会社が少しでも認知されていたら広報担当としても大変嬉しいです。

どうしても3人ということ、本業があるということ、スキルが足りない、ということで進まない事案もたくさんありました。結果が伴っていないこともたくさんあります。しかし、ここまで一緒にやってきてくれた営業2人にもありがとうと感謝の気持ちを伝えたいと思います。

2023年は、2022年に種を蒔いたことが咲くようになり、事業が少しでも進めば良いな…と願っております。

1年間本当にありがとうございました。2023年も京富士印刷、そしてリッフィーをよろしくお願いします。

最後に…展示会に行った際に食べたご飯集。普段オシャレランチ出来ないので楽しかった。

ご飯集

最近のブログ

  1. 第54話 印刷物作成にあたって大事な工程、「製版」について

  2. 第124回 「いざ、愛宕山へ」

  3. 第53話 水に濡れても大丈夫な紙

アーカイブ
TOP