忘年会!そして新たな成長の機会へ

6日は弊社の毎年恒例の忘年会でした。日頃お世話になっている業者様も参加いただいて、社員とぐいぐい交流しています。今年は定年などで社員の入れ替わりが多い年だったので、改めてこうして新しい仲間と無事楽しい宴が出来たことに感謝です。

1次会2次会と多くの方に参加いただいて、飲んで歌っての大騒ぎでした。そして私は色々な人の所へうろうろしている間にへべれけまっしぐらでございました。

今回すごく感じたのは、人が代わると現場も変わるということ。それまで培ってきた京富士印刷の人間関係に変化が起きます。
昔から一緒にいた人がいなくなり、代わりにまた新しい人が入って、新しい人間関係が生まれる。新しい価値観も生まれる。それはいい事ばかりではない。
また一から人間関係を構築しなければならない。
やり方、方針も一つひとつ伝えていかなければならない。
一人ひとりのコミュニケーション方法を考えていかなければならない。それは考え方を固定化していると大変なことなのかもしれない。
でもそのままではダメなので、自分自身も変化させなければならない。
社員一人ひとりにそういった新しい自分への変化が起きることを考えると、会社にとってとてもいい機会になると思いました。

私は将来たくさんの人と一緒に仕事をしたいと思っています。
こうして人間関係を拡大させていく中に、人間的成長が育まれていくのだと感じた次第です。
そのためにも必ず業績を向上し続け、100人の未来のビジョンに向かって進んでいこうと決意を新たにしました。

最近のブログ

  1. 第54話 印刷物作成にあたって大事な工程、「製版」について

  2. 第124回 「いざ、愛宕山へ」

  3. 第53話 水に濡れても大丈夫な紙

アーカイブ
TOP