第5話 社長からご褒美をもらうまでの道のり SNSの力

みなさんこんリッフィー🌱

前回、こちらのブログにて社長から初のご褒美をもらったお話をさせていただいたのですが、ここに到達するまで長い道のりがありました。

これは遡ること約5ヶ月前のことでしょうか。

9月に京富士印刷初のキャンペーンを実施しました。これから新規事業に向けて、一般消費者のお声が必要だったのですが、その声をどうやって集めるか…となり、京は閃きました。

こういう時こそTwitterや!Twitterでキャンペーンとしてアンケートをしよう!と提案しました。
企業公式たるもの、キャンペーンをしてこそTwitterが生かされる…との声も聞いており、いつか京も絶対キャンペーンをしたいと思っていたので、難しいと言われているBtoB事業で工夫を凝らすことで実践でき、本当に嬉しかったです。

こちらのキャンペーンバナーはデザイナーである京が作り、発信まで行いました。

キャンペーンバナー

しかし、外部に誘導するキャンペーンは集客が難しいと言われており、さらにアンケートとなると、より厳しい現実に直面すると京も思っていました。が、期間中に想像を遥かに上回る回答数をいただき、京はTwitterの力に感動しました😭😭(ツイートを投下してからしばらく1RTしか来なくてマジで←終わったと思い泣きそうになりましたが)

そのツイートがこちら。

これまで、アンケート総数をお伝えしきれていなかったので、こちらで発表させていただきます。

今回のキャンペーンでは、総アンケート数

約650名

の方にご回答していただきました。
皆さん、本当にご協力いただきありがとうございました😭!!!

自由回答の記述も、9割の方が丁寧に回答してくださり、欲しかった情報が得られ、大変役に立ちました。

もちろん、自分ひとりの力ではなく、普段から仲良くさせていただいている企業公式さんが広めてくださったおかげです。仲間の企業公式さん無しでは成り立たなかったキャンペーンだと思います。

デザイナーと二刀流なので、SNSにかける時間が中々取れない中、仲良くしていただいている多くの企業公式さんが協力してくれ、本当に胸いっぱいで感動しました。
そして、今までコツコツと積み重ねてきたことがやっと日の目を見て、一つの実績として目に見えるカタチで現れた…と、初めて自分で自分を褒めました。

そこからありがたいことにフォロワーさんが2000人になり、キャンペーン企画も成功したので、これは社長からご褒美をもらおう!と意気込んだ京でしたが、そこからCP終わりフォローの解除祭りに出会い、2000からかけ離れた京でした。しかし、これまたフォロワーさんのおかげで3ヶ月かけて立て直し、(この間、何度も達成したのに達成すると何故か少なくなる現象に…)無事に2000人達成し、ケーキをもらえました!!

改めて、同じ仲間としてがんばる企業公式さんのおかげです。本当にありがとうございます。

Twitterを始めて約2年、SNSの力に感動した京でした。

最近のブログ

  1. 第35話 植物でつくるプラスチック

  2. 第117回 温泉ソムリエになってみました

  3. 第34話 どう見せる?紙の表面加工

TOP