WEBサイトリニューアル!!

株式会社京富士印刷のWEBサイトのリニューアルに伴い、別サイトで書いていた誠心誠意ブログをこちらに引っ越すことになりました。
とはいえ最近はあまり更新出来ていなかったので、最新記事でも2019年という情けないお話です(^^;)
(過去の記事はこれから徐々に追加していきます(^^;))

悪戦苦闘してようやく出来たWEBサイトなので、様々な有益なコンテンツを発信出来るよう頑張りたいと思います。
SNSもFacebook、Instagram、Twitter、Youtubeなど始めましたので、そちらもよろしくお願いいたします。

さて、今回WEBサイト作りにあたって一番意識したのが、自分が確りと理解するということでした。どういうことかと言いますと、WEBサイトは当社にとってこれまでも重要な位置付けではありましたが、あまり自分で触ることがなく、お問い合わせを頂いてから初めて関わっている状態で、何をどうしたからお問い合わせをいただけたのか、何が大事だったのかなど、私自身よく分からないまま運営していました。

今回自分で構築に深く関わることで、自分自身の思いや表現、やりたいことを自分で作成することが出来るようになったので、目的や目標、課題を明確にすることが出来、その改善も自分で出来るようになりました。
会社の代表者がそれをするのはどうなのという声はあると思いますが、会社の看板でしかなかったWEBサイトは、今や大切な営業マンであり、営業ツールでもあります。営業社員を自分で育成するのと同じで、WEBサイトも自分が確り理解して育成していかないと、会社の思いはなかなか伝わりにくいのかなと思うところであります。まあこれもいろいろと壁にぶつかってこう考えるに至ったのですが(^^;)

それと、私自身がかなりのデジタル人間であり、非効率を嫌う質なので、自分が使うサービスのほとんどがITツールであることを考えると、自分がやろうと思ったことをすぐに試してみれるのは大きいと思っています。

新型コロナウイルス感染症により、テレワーク(在宅勤務)やクラウドシステムを急遽導入する必要があり、その中でかなりのソフトやシステムを試してみました。ただでさえ大変ななか、社員にあまり負担をかけたくなかったので、極力テストは自分だけで行い、ある程度やり方が分かってからみんなに使ってもらって進めてきました。全員が使えるシステムというのはなかなか難しいところではありますが、今のところ社員も少しずつ変化に対応してもらっています。

私は元々確りと計画立てて進めていく性格でしたが、そんな時間もないので、今は進めながら考えることとして、問題が出たら悪戦苦闘しながらもなんとか前に進めていると思っています。

今後WEBサイトは社内ITと連携すると思いますし、その時に自分が理解していると導入も早くなると思います。今はまだ苦しい状態で、先が見えにくいところもありますが、明るい未来を実現するための基盤固めの今だと思い、今後のWEBサイトの成長と会社の成長を考えていきたいと思います。
またみんな揃って旅行会したいな~(^_-)-☆

最近のブログ

  1. 第107回 もう夏ですがな!お腹回り緊急事態宣言

  2. 僕らは僕らのファンになる -認識を変えると現実が変わる-

  3. 第106回 歯と地球の健康のこと

TOP